chito photo

猫と山とカメラの日々

NIKKOR Z 14-30mm f/4 S

緑一色

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S シダックスの群生。写真に納めるなら雨の日の方が良いかも知れませんね。

波かぶり

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S カメラこそ平気でしたが足元はぐっしょりといった波の具合です。気を付けなくては。 今日の札幌は真夏日まであと僅かまで気温が上昇しました。今シーズン一番でしょうね。短い夏がそこまで来ています。

初夏の陽気

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 朝は地下鉄の駅まで20分ほど歩いていますが、ここ最近暑くなってきたのでそろそろバスに切り替えようかと思っています。健康のためと思って歩いていますが暑さには勝てません。

海は楽し

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 久しぶりに岩のある海岸へ。想像以上に波が高く少々ビビりながらの撮影でしたが水辺を撮るのはやはり楽しいですね。おろしたての靴は海水でびしょびしょになってしまいましたけど楽しかったです、ハイ。

銭天へ

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 連休明けのサラリーマンを嘲笑うかのような快晴&ポカポカ陽気。幸運なことに休みを取得できたので久々に銭函天狗岳に登ってきました。一年前には50分くらいで登っていたのですが体力の衰えからなのか1時間をゆうに超える…

地球岬

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 夜明けの室蘭では体がふたつ欲しくなります。

幸せの鐘

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S チキウ岬 この日は柔らかい朝焼けでした

季ズレ

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 季節感のない写真ですが・・

予定なし

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 待ちに待った週末ですが今のところ予定がありません。また札幌市民に不要不急の外出自粛要請が出たしどうしようかな、と。天気はまあまあらしいのでカメラ片手に散歩くらいしようかな。

とりこぼし

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S いつの間にか春のお彼岸が明けていました。牡丹餅を食べるのを忘れていたことに気がつき焦っています。

雨の1日

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S ここ10日ほどで一気に雪解けが進みました。歩道もほとんどアスファルトが出て歩きやすいです。そういえば今シーズンは一度も転びませんでした。死のダンスは何度か踊りましたけどね。

中途半端

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 夜明け前でしかもモタモタしていたのでほんの15分程度しか回せなかった星グル。

僕の後ろに道は出来る

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S また来シーズンまでお預けの景色かな・・

赤く染まる

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 流れていく雲も朝陽に染まります。

似たような写真が続きます

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 代わり映えのしない写真が続きますがしばしご辛抱を

寒さを忘れて

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 朝焼けはあっという間に空のグラデーションが変わるので良いアングルを探すのは極力短い時間で行いたいのですが、スノーシューを履いて雪深い中を移動しているので結構体力がいるのです。

−14℃

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 今朝の写真です。山の中なので気温もグッと低くなりますが風が弱かったので助かりました。そろそろ今シーズンの樹氷も見納めでしょう。

鉛色

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 空も海も鉛色です。

引き波

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 足元まで良い波がきてくれました。

定番です

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 支笏湖は美笛に来たらこの枝を入れたポイントから撮るのが定番になっています。

良き祝日

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 先週末の土日とも仕事だったこともあり今日の天皇誕生日には救われました。天候が悪かったので家でゆっくりと休養。 写真は根っこの長さを強調するために珍しく縦構図です。

浮かぶ恵庭岳

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 背後から照らされる恵庭岳

穏やかな朝

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 樽前山の上の雲の向こうにうっすらと太陽が顔を出しています。

古桟橋3

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 年度末が近づいてくると忙しいのは折り込み済みですが、今日は精神的に疲れました。 写真はしつこく支笏湖の古桟橋です。もう少し雲に動きがあった方が良かったですね。

凍てつく鉄塔

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 現地で寒さに震えていたのが思い出されます。

悪趣味

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 分かっているけど撮りたかったのです。

古桟橋2

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 昨日と同じ写真・・ではないですよ。夜明け前です。

古桟橋

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S いつまでこの杭たちが残っていてくれるのでしょうか。

長秒ノイズ

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S flickrで拡大していただくと良く分かりますが長秒ノイズが湖面、雪面に出ています。あわよくば星グルでも撮ろうかなと早起きしてみましたが雲が多くて断念しました。久々の支笏湖でしたがやっぱり楽しいですね。

くれゆく

Nikon Z6 / NIKKOR Z 14-30mm f/4 S 今週末の天気が気になります。早朝か夕方に天気の良い近場に行きたい。